2022.8.3 GO TO 中ノ沢毛ばり釣り専用区 釣果11匹(ヤマメ2イワナ9)

イワナ
釣魚:イワナ
投稿:22年08月03日22:08
場所:群馬県 多野郡上野村 中ノ沢毛ばり釣り専用区A
2022.8.3 GO TO 中ノ沢毛ばり釣り専用区
釣果11匹(ヤマメ2イワナ9)
状況
・天気 晴れ
・気温 24℃(10時A区間駐車場)
・水温 16℃(10時半A区間最下流)
・水量 減水 (2022.7.18比較)
・風 無風
・虫 ハエ、アブ、ブユ、蛾

サカナの活性
・受付にて「最近の中ノ沢はA区間から予約が埋まっていく」との情報を得る。
これは、スレ始めているかもしれない・・・・。
実際には、スレているせいか?減水のせいか?はわからないが、フッキングが甘く、フックアウト多数。
・序盤サカナの付き場が分からず、苦労する。
減水なので水深のある場所にフライを入れるが、沈黙が続く。
1時間釣り上がって、反応3回・・・・。
再度周囲を観察するが、よく分からない。
さらに釣り上がっていくと、殆ど水深のない場所に尺近いイワナが定位しているのを発見する。
このイワナは残念ながら、フックアウトをなるものの、これが今日の傾向を把握する突破口となる。
「今日のイワナは、水深が足首以下の岸際の砂地の岩陰に潜んでいる。」
忍び足での前進・・・・・イワナを発見・・・・・ティペット等のセッティング・・・・実釣・・・・の繰り返し。
1匹釣るのに、かなり時間がかかってしまった。
水深が足首以下なので、1キャスト後のインターバルを3分とった。
フッキングが浅く、フックアウトも多かったので、釣果ものびない。
反応のあったサカナの90%が25センチオーバーなので、緊張感はキープできた。
・フライは、12番スズメバチカディスをメインに使用した。
傾向が掴めるまで、10番ピーコックパラシュート、14番アント、14番CDC・・・色々と試した。
流れが速いポイントでは、12番スズメバチカディス
流れが遅い又はないポイントでは、12番スズメバチカディス、14番CDC
の反応が良かった。
14番アントは、特に神経質になっているようでUターンは当たり前・・・・・着水した時点で逃亡なんてことも珍しくない。

詳細は、こちら
https://100sai-hukutyan.com
*アップは、2022.8.6を予定しています。
  • 0
  • 0
天気気温
---℃
潮汐にごり水温
---℃
"