表紙 > 釣魚別情報 > か行 > クロメバル

クロメバルの釣り情報

硬骨魚綱 カサゴ目 フサカサゴ科 クロメバルの釣魚別情報ページです。呼び名はクロメバルの他に、「クロバチメ」などがあります。

サイズランキング

投稿釣果情報

図鑑画像

習性・生態など釣魚の特徴

  • 体は側編し,頭部に多くトゲがある。体色は生息環境によって変化に富み,一般的に海藻の多いところでは赤茶色の個体が多い。体側に不明瞭な暗色横帯が5~6本走る。沿岸の岩礁域に群れをなして生息し,甲殻類,魚類を補食する。海底付近で頭を斜め上にした姿勢でじっとしていることが多い。卵胎生で冬に体長4~5ミリの仔魚を産む。北海道南部以南に分布。
    体長25~35センチ。
    堤防や磯では生きエビ,小魚,ゴカイ類をエサにフカセ釣りやウキ釣りでねらう。船ではエビやイワシ類,ドジョウなどをwさに胴付き仕掛けでねらうこと多い。煮付けなどで美味。
    • 0
    • 0
    08年11月01日16:49
  • 夜行性の魚といわれていますが昼も釣ることができます。ひょっとすると寝ぼけている為に昼のが釣れるかも。
    • 0
    • 0
    09年12月07日18:43