表紙 > 釣魚別情報 > か行 > キダイ

キダイの釣り情報

硬骨魚綱 スズキ目 タイ科 キダイの釣魚別情報ページです。呼び名はキダイの他に、「レンコダイ」などがあります。

図鑑画像

    • 関連釣り場

    • 関連釣法

    習性・生態など釣魚の特徴

    • タイ科の魚。メンコダイ(愛媛)、バジロ(島根、鳥取、広島)、ハナオレダイ(東京、長崎、熊本)、レンコダイなどと呼ばれる。マダイ、チダイによく似るが、その名の通り体色が黄色みをおびているので区別は付きやすい。そのほか、吻部も黄色いこと、背部にある3つの大きな黄色いようなコバルトブルーの斑点はない。全長は35cm以下である場合がほとんど。海底付近が生息エリアで、エビ、カニ、小型魚、イカ類などを食べている。専門にねらうことは少ないが、アマダイ釣りなどをしていて掛かることもある。また、水産食用魚としても重要で、お正月のタイの姿焼きにはこの魚が使われていることが多い。
      • 0
      • 0
      12年10月05日21:17