自然と対話すると道が開ける

釣行:12年08月17日19:25
場所:千葉県 木更津市 木更津沖堤
久しぶりの海釣りどえす。
昨年の夏以来ですね~
なぜかというと、最近渡船店は
天候悪いと出船しないんですね。昨年の9月、今年の5月と2回連続で出船中止でもはやモチベーションもなく四街道ジャイアントでひたすら鯉釣りをするも夏の鯉釣りは自分苦手で思ったような釣果も出ず
ここ2週間、シロギス釣りをしたいがために仕掛けの準備をして。今回、挑みました。
お盆休みが、普通の人とずれているので逆に良かったです。
かなり空いてましたね。
しか~し番号札が、4番と何やら不吉な予感。
まあ別にいいよ!俺は、変わりもんだから、俺には十分お似合いの数字だぜ。
さあ堤防に上陸だあ。サオ2本で置き竿と遠投というシステムです。まず置き竿を素早く用意してちょい投げして底についた途端にアタリ発生。
すごいアタリなのでイシモチと思ったら、なななんと!フグのようなカワハギのような得体の知れない魚が2匹もかかってリリース(あとから調べたらギマという魚でした。美味しい魚みたいです失敗した)
さあ遠投やるぞ!でも0.8号のSMOOTH MONOを使ったのですが、竿のガイドがsicでないので3投目に摩擦熱でご愁傷様。この日は、1投目から調子がよく、5本針に4匹だの3匹ばかりで2時間かからずに20匹を釣り上げお昼の時点で70匹オーバーで80匹になるにはそう時間も要さず16時までいる予定を13時に上がるという奇跡を起こしました。
釣果ですが、シロギス80匹、ハゼ2匹、ガッチョ2匹、ギマ2匹でした。
  • 0
  • 0
天気気温
晴れ微風35℃
潮汐にごり水温
大潮やや濁り27℃
使用タックル(釣り道具)
SMOOTH MONO 0.8と1号 竿ダイワのプライムサーフ405 リールダイワファインサーフ オモリ23から25号 仕掛け幹糸3号4号ハリス1.5号 針は、早掛け9号デカ針使用